B面

http://aka-sakura.cocolog-nifty.com/blog2010/ の続きです。

日本橋 鳥久

中央区日本橋茅場町3丁目

 

f:id:red-cb:20220125194902j:plain
地下鉄八丁堀駅から徒歩3分程度、鈴らん通り沿いにあるビルの地下にある焼き鳥屋さんです。その店名通り焼き鳥屋さんなのですが、ランチ時は千葉県勝浦市のB級グルメ「勝浦タンタンメン」がいただけます。東京都内で唯一の勝浦タンタンメン正規公認店だそうです。

 

◆勝浦タンタンメン◆
f:id:red-cb:20220125194906j:plain
こちらがお店の勝浦タンタンメンです。丼ぶり一面に自家製のラー油がかけられていておどろおどろしいほど真っ赤なスープになっています。具に白髪ねぎ、半熟卵、焼きのり4枚が添えられています。

 

f:id:red-cb:20220125194910j:plain
まずは上のラー油と下のスープを合わせるために下からよくかき混ぜます。麺は細麺。丼ぶりの底にはひき肉と玉ねぎが隠れていました。舌と喉をダイレクトに刺激するような辛さです。ただ単純に辛いだけはなく、しっかりコクとうま味を感じるスープに仕上がっています。箸が止まりません。病みつきになります。

 

◆勝タンおじやセット◆
f:id:red-cb:20220125194914j:plain
無料サービスのおじやセットです。生卵とミニごはんが用意されます。麺を食べ終えたらこちらで卵かけごはんを作ります。

 

f:id:red-cb:20220125194918j:plain
卵かけごはんをスープに投入して「勝タンおじや」の完成です。卵かけごはんを入れるだけで辛いスープが驚くほどマイルドになります。このスープなら最後まで飲み干せますね。一杯で二度おいしい、お得なサービスです。