B面

http://aka-sakura.cocolog-nifty.com/blog2010/ の続きです。

もつ焼き やまぴー

足立区千住旭町22

 


北千住にあるもつ焼き屋さんです。北千住駅から徒歩10分程度でしょうか?駅東口から学園通りをずっと進み、突き当りを右折して学園東通りまっすぐ進んだ先にあります。オープンしてまだ4年目ですが、営業開始前から並びができるほどの人気店になっています。

 

◆ドリンク◆

酎ハイとレモンサワーをいただきました。どちらも割りものが別になっていました。

 

◆ハツ◆

お店のもつ焼きのメニューは全8種類。特徴は何といってもその大きさです。通常の2倍以上の塊が串に刺さっています。ジャンボサイズで焼き上がりに時間がかかるので、一度の注文は2種類までとなっています。まずハツを塩でいただきました。サイコロステーキのよう。ハツの弾力ある食感とジューシーさを口の中いっぱいで感じます。

 

◆レバー◆

レバーは人気メニューのため注文は1人1回まで、串の数も1本です。とは言っても1本が通常の2本分くらいの大きさなのですが…。ミディアムレアっぽく焼き上げたレバーはしっとりとした食感。焼き加減が抜群で絶品です!

 

◆タン◆

タンです。こんな大きな串のタンはなかなかお目にかかれないです。こちらも絶妙な火の通し加減でコリコリとした食感の中にちゃんと柔らかさが残っています。お酒がすすむ一品。

 

◆シロ◆

シロはタレでいただきました。色も味もかなり濃いめのタレに浸してあります。この大きさでムギュムギュっと弾力のある食感が続くためちょっとアゴが疲れます。少しずついただきましょう。

 

◆煮込み◆

おつまみメニューの煮込みです。一人前用のミニ土鍋で出てきました。味噌仕立てですね。もつと一緒に絹豆腐が入ってネギが添えてあります。

 


もつは柔らかく煮込んであってふわとろです。もつ自体もおいしいですが、この味噌がすごくおいしい!コク深さがすごいあります。

 

◆カレーコロッケ◆

こちらは揚げ物のカレーコロッケです。注文を受けてから揚げるのでアツアツです。

 


中はカレー風味というよりしっかりカレーです。ジャガイモよりもカレーを感じます。なのでソースをつけずにこのままいただくのが正解だと思います。

 

◆古漬けきゅうり◆

古漬けのきゅうりです。細かくスライスしてあります。お酒のおつまみにぴったりですが、ごはんが欲しくなります。(ちなみにお店にはごはんものはありません。)